VITALE BARBERIS CANONICO

Fabrics こだわりの一品のために

Super 110's Perennial & PrunelleVITALE BARBERIS CANONICO

現代のスーツ用生地の定番中の定番といえるカノニコのスーパー110'sウール。イタリア本国では、スーパー110's原毛を用いた様々なウェイトの生地が生産されていますが、日本国内では1mあたり260~270gの「Perennial(ペレニアル)」と240gの「Prunelle(プリュネル)」の2つのクオリティの人気が高く、日本の気候では前者は秋冬春の3シーズン、後者は春夏秋の3シーズンにより適しています。

クールビズ期間中にスーツをさほど着用されない方も最近は多く、ペレニアルを用いたスーツがあればほぼ年間を通して着用が可能とおっしゃるお客様も数多くいらっしゃいます。ペレニアルの語源はラテン語の「一年を通して」の意、まさにその名の通りの非常にバランスのとれた生地です。

イタリアの各生地メーカーがスーパー120's、スーパー130'sへと原毛のランクを上げてゆく中で、変わらず定番として生産を続けているのはそれだけ絶大な人気があるからなのでしょう。ビジネススーツ用生地としての適度なしなやかさと耐久性が高いレベルで両立されています。

発色の良さと光沢感、生地表面の織りの美しさも素晴らしく、国内各商社が毎シーズン異なった色柄を輸入しコレクションするため非常にバリエーションが多く、そのどれもが素晴らしいデザインです。

  • 世界中で用いられている定番中の定番生地
  • 外れのない柄物は毎シーズンの流行を的確に捉えています
  • 絶妙なカラーバリエーション

この生地を使用したアイテム