Dress Shirt Fabrics

Fabrics こだわりの一品のために

ALBINI & THOMAS MASONDress Shirt Fabrics

1796年にイギリス・ランカシャーのネルソンにて創業したトーマスメイソン。元々はウール梳毛生地の製造業を営んでいました。ランカシャーのネルソンは、スーツ用のウール生地の製造業者が現在も多く位置する地域として有名な、ハダースフィールドやブラッドフォードを含むヨークシャーの北西に位置し、元々は羊毛生地の製造が盛んな地域でありました。とはいえ、その時代はまだ手織りが主の手工業の時代。産業革命により機械織りが普及すると、ランカシャーで綿織物の製造が盛んになるのと時を同じくしてトーマスメイソンも綿織物の製造を始めます。

以降、ランカシャーを代表する生地メーカーとしてトーマスメイソンの名は高級シャツ生地の代名詞として知れ渡り、世界中で人気を博します。ブランドとその圧倒的な生地アーカイブは、1992年にイタリアのアルビニに引き継がれましたが、今も伝統的な縦横双糸の織りを中心としたコレクションがアルビニによって生産され、そのクオリティと信頼性は全く色あせていません。

そのトーマスメイソンを有するアルビニは1876年に創業、イタリア三大シャツ生地メーカーの一つとも呼ばれ、品質へのこだわりや独自の織り技術でも世界有数といえます。トーマスメイソンブランドで生産される生地は英国的な色柄や織りを基調としているのに対し、アルビニブランドの生地はよりファンシーな色柄や先進的な技術を取り入れた生地を主力に展開されています。

http://www.albinigroup.com/en

  • ALBINIコレクション
  • しっかりとした織りのTHOMAS MASONコレクション
  • THOMAS MASON バンチ

この生地を使用したアイテム